バレンタイン2020

大変お待たせしました、ブログの更新です!!!

今年ももうすぐバレンタイン。

既に販売しているものや、これから出るものをざっとご案内。

表示価格は税抜きです。

IMG_0696

マカロンショコラ・アンフュージョン:プレーンショコラ、カフェ、ダージリン、ほうじ茶、カモミールの5種類入り。和三盆糖や赤糖を使ったマカロンに、ヴァローナのガナッシュクリームをサンド。¥1200 販売中

オランジェット:国産オレンジの自家製コンフィに、ヴァローナのビターチョコレートをコーティング。1袋¥500 販売中

ピーカンショコラ:ピーカンナッツをキャラメリゼし、ミルクチョコレートをコーティング。仕上げにココアパウダーをまぶしました。¥500 販売中

IMG_0693

ドモーリの生チョコレート:店主が大好きな、イタリア・ドモーリ社のチョコレート。そのまま食べても生チョコのように滑らかな口どけのチョコレートを生チョコにしました。産地別3種類×3個入り。余談ですが、切れっぱしが出るとスタッフ間で取り合い。¥1400 販売中

IMG_0695

トリュフセット:プレーン、コニャック(レミーマルタン)、シャンパン(ヴーヴクリコ)の3種類のトリュフセット。ヴァローナのチョコレートを使用。9個入り(箱入り)¥1800 3個入り¥600 2月8日から販売開始

IMG_0992

ボンボンショコラセット:中身の写真がなくてすみません。小ぶりの12種類のボンボンショコラセット。レモン、カフェ、抹茶、栗の蜂蜜、自家製プラリネノワゼット(ミルク&ビター)、自家製プラリネアマンド(ミルク&ビター)、自家製ピスタチオペースト、マダガスカル、ベネズエラ、パッション。ヴァローナのチョコレートで作ります。¥2000 2月8日から販売開始

IMG_0034

以下は毎年販売しているチョコレート菓子です。いずれも1袋¥500 販売中。

ロッシェ・ショコラ・レ:砕いたサブレ、アマンドキャラメリゼ、ノワゼットキャラメリゼ、有機栽培カレンズをミルクチョコレートで固めました。

サブレショコラ:ほろほろとした食感のクッキー(ディアマンショコラ)に、ミルクチョコレートとビターチョコレートをコーティング。

サブレジャンデューヤ:サブレの間に、ノワゼットのチョコレートクリームをサンドし、ビターチョコレートをコーティング。

サブレフランボワーズ:軽い食感のサブレに、自家製フランボワーズジャムをサンドし、ビターチョコレートをコーティング。

ロッシェ・ショコラ・ブラン:(写真には無いです)フリーズドライ木苺、アーモンド、サブレクレープをホワイトチョコレートで固めました。

以上です!

IMG_0991

バレンタインの週は、水曜日も木曜日も休まず営業!

バレンタイン開けは連休を頂きます。カフェは20日までお休みです。

 

12月と1月の営業案内

IMG_0963

12月:赤丸のところがお休みです。カフェの営業は10日(火)が年内最終となります。

IMG_0964

1月:ちょっと見にくいカレンダーですね!!こちらも赤丸がお休みです。年始は4日(土)から。カフェも4日から営業します。

Peche Noel 2019

あれ?前回は夏のヴァカンスのお知らせじゃなかったっけ?

まばたきしてる間に、もうクリスマスだ!

今年のクリスマスケーキと、シュトーレンのお知らせです。

ご予約開始:本日~12月17日(火)頃まで(期日前でも、予定個数に達し次第受付を終了させていただく場合がございます。又は期日後でもお受けできる場合がありますので、ご相談ください。)

ご予約方法:店頭またはお電話にて。(当日は混雑が予想されるため、できる限り店頭での前金によるご予約をお願いいたします。木曜日は電話受付のみ。水曜日は完全にお休みのため、どちらも受け付けておりません。)

お支払方法:現金のみとなります。

シュトーレン販売期間 11月29日(金)より約1か月間(数量限定、なくなり次第終了)

クリスマスケーキ(3種類)お渡し期間 12月21日(土)~25日(水) 注意:クリスマスケーキ(3種類)はご予約のみとなります。店頭販売はございません。

通常のケーキの販売について:12月21日~25日は、通常のカットケーキも販売する予定ではありますが、状況によっては種類や数量が少なくなる場合があります。お取り置きにつきましては、当日の正午以降お電話にてその時あるものお取り置き

(記載の価格は全て税抜き価格となっております。)


シュトーレン  

キリストのおくるみを模した、クリスマスのドイツ菓子。

当店のシュトーレンは、3種類のブランデーに漬け込んだドライフルーツ(自家製オレンジコンフィ、チェリー、レーズン)と3種類のナッツをたっぷり入れて焼きます。

仕上げにきびざとうのバニラシュガーをまぶして。

PECHEの名物!当店自慢のシュトーレンです。

1本 ¥2600

今年は新作シュトーレンが出るといううわさが、Pe


クリスマスケーキ

<苺のクリスマスデコレーション>

クリスマスショート2019

岐阜市の完熟苺、しっとりきめ細かい粗糖のスポンジ、北海道産ピュア生クリーム。

白砂糖不使用。温かみのある甘さで、体にもやさしい。

家族皆で囲める、デコレーションケーキです。

15㎝ ¥3600 4~6meisam  18㎝ ¥4500

<ガトーショコラ>

クリスマスガトーショコラ2019

フランス産ビターチョコレートと粗糖を使用した、ほろ苦いガトーショコラ。上にはコクのある赤糖の生クリームを絞ってミルキーに。

こちらも、チョコレート以外は白砂糖不使用。ぜひ、コーヒーや紅茶と。

15㎝ ¥3100 4~6名様分  18㎝ ¥3800  7~8名様分

<バッカス・クリスマスバージョン>

2019クリスマスバッカス

今年の新作クリスマスケーキです。

本体は、ラム酒とレミーマルタンが香る、大人のチョコレートケーキ。ビスキュイショコラの間に、ラムレーズンとヴァローナのビターガナッシュをサンド。

サイドには、自家製ヘーゼルナッツプラリネが入ったプチシュー、サクサクのクルスティアン、土台はサブレショコラジャンデューヤ。

それぞれのパーツごとに、違った美味しさを楽しめます。

(お子様や、お車を運転される方はお控えください。すみません。)

約13cm×14cm  ¥4000

4~5名様分ですが、結構満足感あります。

Bon Noel!

もうすぐヴァカンス

去年は一人ずつ交代で取った夏のヴァカンス。

今年はお店を休みにして、皆で一斉に取ります。

7月24日~8月1日まで、私たちは頭空っぽになります。

飛騨、関西、花火大会・・・。あゝ、たのしみ。

Peche夏休み:7月24日(水)~8月1日(木)

AF7795DB-C91E-4921-86F7-12B7D830ED7B B1C984F6-8E2A-4419-82F6-798B381680E4

さて、上の写真のケーキふたつ、今出ております。

上:岐阜市産のブルーベリーのタルト、ラベンダーアッサムのクリームをのせて。

ラベンダーとブルーベリーの意外な組み合わせ。色が似ていることから合わせてみたら、驚きのハーモニーだったことから生まれたタルト。

ラベンダーは、今年の春スタッフの一人とニューヨークを旅したときに見つけた、オーガニックドライラベンダー。

8月上旬までの販売です。

下:ほうじ茶のロールケーキ。

去年から出しているほうじ茶ロール。今年は、仕立てを変えました。味はそのままに、生地の厚さ、クリームの分量、巻き方を変え、それぞれの味わいやテクスチャーをより楽しんでいただけるようにしました。

銀座・うおがし銘茶さんのほうじ茶を使っています。

9月末までは販売します。その後は未定です。

お知らせ:イートインのみとお知らせしていたミルフイユ・クラシックですが、テイクアウトのご要望がとても多かったことから、やはり例年通りテイクアウトも対応させていただくことにいたしました。早めにたべてね。

DSC_3219

こちらの写真は、去年桃農家さんを訪れた時のもの。

毎年お世話になっている、飛騨は国府町上広瀬の桃農家さん。

照りつける太陽、溶け込みたくなる青空、包み込まれる山々、お母さんの優しい笑顔。あんなにかわいい桃を収穫させていただき嬉しかったです。

今年も楽しみに待ってます。

7月下旬から収穫が始まるそうなので、ヴァカンス明けからこちらの農家さんの桃のショートケーキがショーケースに並びます。(このショートはとても人気なので、売り切れの際はご容赦ください。)

 

ミルフイユ・クラシック、アフォガート、コーヒーフロート

ミルフイユ・クラシック

昨日から販売開始いたしました。今年より、イートインのみのご提供とさせていただくことにしました。刻一刻と変わる食感、一番おいしいときにお召し上がりいただきたい、との思いからです。

IMG_0809

厚めのパイは、香ばしく焼いてキャラメリゼ。カスタードクリームは、カソナード(フランス産のブラウンシュガー)を使用。ねっとりとしたテクスチャーに仕上げてあり、パイとの相性がとてもいい。

アフォガート、コーヒーフロート

アフォガート

自家製アイスクリームに、熱々のコーヒーをかけてお召し上がりいただくアフォガート。

コーヒーフロートとけいちゃん

同じく自家製アイスクリームを、アイスコーヒーに浮かべた、コーヒーフロート。

今日の蒸し暑さで決心しました。明日からこのメニューを出すことを。

コ‐ヒーとの相性を第一に考えた自家製アイスクリーム。粗糖を使用しており、独特な風味がありますが、コーヒーと合わせると風味の相乗効果が生まれます。暑い日、さっぱり食べたい方はコーヒーフロート、よりアイスクリームを楽しみたい方はアフォガート。

 

 

 

6月と7月の営業案内

6月のお休み:5(水)、6(木)、12(水)、13(木)、19(水)、20(木)、26(水)、27(木)

*22(土)、23(日)はカフェの営業お休みです。

7月のお休み:3(水)、4(木)、10(水)、11(木)、17(水)、18(木)、24(水)~8月1日(木)