メープルバターロールケーキ

12月2日(土)、3日(日)に、メープルのバターロールケーキを作ります。

こちらも先日お作りしたマロンロール同様、3、4年ぶりに復活です。

1本 ¥1100(税抜き) 長さ約12cm

お取り置き承ります。お電話ください。

*タルトタタンが今週金曜で終了です。

*エクレアショコラ出てます。

*12月はカフェの営業はお休みです。ご了承ください。

*12月上旬より苺のショートケーキと、苺のタルトが出ます。

NOEL DE PECHE 2017

2017...っていま改めて、もう2017年なのか...と思いました。

ノストラダムスの大予言が1999年で、あの頃高校生だった私は吹奏楽部でアルトサックスを吹くことだけが救いのような、鬱々とした高校生らしい高校生でした。

そしてミレニアムからもう17年。2昔前になりつつある、私の青春。

そんな話はさておいて、今年のクリスマスケーキのご案内です。もうすでにたくさんお問い合わせをいただきありがとうございます。

今年のX’masケーキのお渡し期間は、12月23日(土)~25日(月)の3日間です。表示価格は全て税抜きとなっております。

なお、ご覧の端末によっては、写真が逆さまになってしまうようです。ちょっと、直し方がわかりませんので、そういう方はお顔を逆さまにしてご覧ください。

<苺のX’masデコレーション>

img_0021

岐阜市産の苺を、飾りにもサンドにもたっぷり入れます。粗糖を使ったスポンジはあえてフワフワではなく、きめが細かく口溶けが良い。北海道産の純正生クリームにも粗糖を使い、白砂糖不使用のデコレーションケーキになっています。苺の層は2段です。

クリスマスでも手を抜きたくない。良いものを、大切な方と囲んでほしい。

15センチ¥3600  18センチ¥4500

<ガトーショコラX’masデコレーション>

IMG_0251

フランス産のビターチョコレートをたっぷり入れて焼いたガトーショコラ。ほろほろと崩れるような口どけで、上に絞った生クリームを絡めながらお召し上がりいただくと、ビター且つミルキーな風味が楽しめます。ブラックのコーヒーと是非合わせて頂きたいですが、もちろん紅茶でも。

こちらも本体には粗糖、生クリームには赤砂糖を使用しており、白砂糖不使用となっております。

15センチ¥3100   18センチ¥3800

<ムースショコラ・レミーマルタン>

IMG_0252

コニャックのレミーマルタンと、仏・ヴァローナ社のショコラノワールを贅沢に使用した、クリスマスにふさわしいムースショコラです。

ブランデーにつけたドライフルーツ(イチジク、自家製オレンジコンフィ、カレンズ等)が中に入っており、一番下の土台はサブレやナッツをジャンデューヤで固めたもの。

クリスマスらしく、ほんのりスパイスの香り。

色々な食感や香りの要素が楽しめます。

ちょっと贅沢に、大人なクリスマス。

長さ16センチ¥3800 (5~6名様分。4名ですとちょっと濃い。) 限定20台のみ

ご予約はお電話でも可能です。すべて数量限定ですので、予定台数に達し次第受付を終了させていただきます。

なお、クリスマスケーキはご予約のみの販売となります。通常のカットケーキは販売します。

*12月はカフェの営業はお休みです。ご了承くださいませ。

*クリスマスオーナメントクッキーは12月1日からの販売です。

シュトーレンご予約受付開始

今年もこの季節がやってきました。

ドライフルーツやナッツがたっぷり入った、クリスマスを待ちわびるお菓子、シュトーレンが今月23日(木曜日ですが祝日のため営業)からお店に並びます。

PECHEの自慢のシュトーレン。

それは、10月上旬大量のオレンジをきれいに洗い、一つずつ皮をむいて、皮と果肉に分ける作業をするところから始まります。

そのオレンジを10日程かけて徐々に糖度を高め、自家製オレンジコンフィを作ります。

そして10月中旬、サルタナレーズンやドライチェリーとともに、3種類のブランデーに漬け込みます。(今、PECHEの冷蔵庫はそれらが入った大きな容器4つに占領されています。)

時が美味しくしてくれるそのドライフルーツと、3種類のナッツ(アーモンド、マカダミア、ヘーゼルナッツ)をたっぷり入れて、ようやく来週からシュトーレンを焼き始めます。

当店のシュトーレンは発酵生地ではありますが、発酵はごく浅めにしてあり、その上マジパンやスパイス、レモンの皮等がたっぷり入ったリッチな配合で、どっしりとしたパウンドケーキに近い食感になっております。

そして焼き上がりには溶かしバターを塗り、きび砂糖入りバニラシュガーをまぶします。

このお砂糖により、お日持ちが長くなります。バターやスパイスの香りが馴染んだこのお砂糖もとても美味しいのですが、甘すぎると感じる方は取ってお召し上がりいただくといいです。

生成りの布袋に入れられて、赤いリボンを結んだパッケージも当店ならではですので、贈り物にもどうぞ。

11月23日から販売開始。

ご予約受付開始いたしました。数量限定で売り切れ次第終了です。(たくさん焼きますので、多分クリスマス頃まではあると思いますが、確実ではないです。なお、早い段階でも欠品するタイミングがあると思いますので、「この日に確実に欲しい!」という方はお取り置きをお勧めします。)

1本¥2600(税抜き)。

*誠に勝手ながら、繁忙期のため12月のカフェの営業はお休みさせていただき、テイクアウトのみとさせていただきます。

 

ラフランスのタルト

IMG_0247

今日からラフランスのタルトが出ます。

ショーケースの上に並んでいるラフランスは、オブジェじゃありません。あれはあそこで追熟させているのです。

熟したものからコンポートにし、パイのタルトに詰めて焼きます。

自家製アプリコットジャムを塗り、乾燥焼きした薄切りラフランスを飾って完成。

12月中旬までの販売となります。

(ラフランスの大きさによって、5カットだったり6カットだったりと大きさが違いますがご了承くださいませ。)

今週末のぶどうタルト&和栗のパイもうすぐ終了

勝手に終了しておりましたぶどうのタルトが、明日から3日間また出ます。数はたくさんご用意するつもりでおりますが、お取り置きが確実です。11時ころの出来上がりとなります。ご希望の方はお電話ください。

月曜日以降は、あったり無かったりです。ぶどうの季節ももうすぐ終わりです。

和栗のパイが、土曜日で終了です。土曜日分は数が少ないです。こちらもお取り置きご希望の方はお電話ください。

 

ぶどうのタルト

 

なんとなくずっとアナタを敬遠してきた私。

理由はアナタが心を開いてくれないから、とか水分が多いから、とか。

でも、ずっと気になってた。

だって長良はアナタがいっぱい育てられている。

 

ひょんなことから、アナタは私のもとにやってきた。

おすまし顔で、紙をかぶって。

私は、また冷たくあしらわれるのだろうと思ったが、なんとなく自分から声をかけてみることにした。

そしたらアナタが、「パイに乗せて。」と言ってきた。

「ケチ臭いのは、イヤ。」とも言ってきた。

嬉しくなった私は、パイタルトにアナタをたっぷり乗せて、ブランデーを効かせた生クリームを絞った。

中には赤ワインを思わせる香りのグリオットコンフィも入れた。

 

アナタの喜ぶ顔が見たかったが、それはただの私のエゴだったのかもしれない。

でも。

アナタに、ちょっと抱きしめられた気がした。

IMG_0243

(明日からしばらくは一緒にいられるのだろうか。アナタが去ってゆくまで、私はそばにいます。)

*「私もでてるよ~!!」とショソンオポムが言っています。